今日までの足取り

今日までの足取り (2016年6月現在)

2010年12月に伊豆フィル15周年記念コンサートとしてヴェルディのレクイエムを上演いたしました。この時の指導は岩村力さん、オーケストラは伊豆フィル、ソリストはミラノ・スカラ座からソプラノのシルビア・マペッリ、テノールのマリオ・カッラーラ、メゾンソプラノの清水華澄さん、バスの北川辰彦さんでした。  静岡市、三島市、伊東市から集まった一般公募の100名を超える合唱団は2年間の練習を経てこのステージに参加しました。伊東市、三島市でのこの公演は大成功のうちに終了しましたが、この時に指導して下さった小屋敷先生にさらに教えて頂きたいという思いと、ここで一緒に歌った仲間とこれからも練習を続けたいという声が上がりました。

その結果、静岡市には「静岡ヴェルディ合唱団」、三島市には「混声合唱団みしま」、そして伊東には「伊豆ヴェルディ記念合唱団」が発足し、連絡を取り合いながら協力しながら小屋敷先生の指導を受けることになりました。

ashidori伊東ひぐらし会館・遊戯室での練習風景)

 

 

 

 

 

 

◆2012年12月23日には初めての主催演奏会「クリスマスコンサート」を開催し、多数の好評を得ました。

◆2013年10月5日に静岡市の清水マリナートで行われる静岡ヴェルディ合唱団主催「ヴェルディ・レクイエム演奏会」

◆2014年3月24日(日)伊東市観光会館においてスプリングコンサート開催

◆2015年7月25日(土)伊東市観光会館においてサマーコンサート開催

◆2016年6月12日(日)三島市民文化会館で行われた静岡県合唱祭に参加

◆伊東市芸術祭合唱部門に参加(2011年、2012年)。又、小屋敷先生の50歳の誕生日を祝う、先生が指導されている10の合唱団合同発表会(50thコンサート)に参加しました。

 

izu_2015_summer(2015年サマーコンサート オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」演奏会形式)

指揮:小屋敷真

サントゥッツァ:清水華澄

トゥリッドゥ:片寄純也

アルフィオ:青山 貴

      マンマルチア:佐藤典子

                      ローラ:富松麻衣 

オーケストラ:M&Mオーケストラ

ピアノ・オーケストラ編曲:廣瀬充

 

「1人の落ちこぼれも出さず、全員一緒に上手になっていきたい」という熱い思いで、自主練習なども積極的に行っています。